育児に関する実際に起きたトラブルを集めて、色んな人の対応を記事にしてみました

育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~

育児トラブル

家事を手伝いたがる子供の場合

実際に起きたトラブルと対応

子どもが、女の子なのですが、とにかく手伝いなどをやりたがって仕方がありませんでした。

小さい時だったので、危ないと思いやらせませんでした。

しかし、何度も何度もいってくるし、少し大きくなったので、簡単なお手伝いをさせることにしました。

食器を運ばせたり、冷たいお茶を入れたり。

そんなときに、ふざけて食器を運び割ることがあったり、遊びながらお茶を入れてこぼしたりしました。

子供が小さい時、身近にいる人のやっている事などに憧れ、マネをしようとする事が多いです。
主にお母さんの家事だったりするのですが、今回の場合は料理などを配ったりする比較的安全な作業ですね。
ただ、やはり最初から上手くいく事の方が少ないので失敗はしているようですね。
(主に遊んだりふざけたりしての失敗の方が多いみたいですが)

とにかくふざけてやることや、遊びながらすることはいけないと何度も言葉では注意しました。

そのときは反省しているように見えましたが、そのあともありました。

言ってもダメなときはやらせないようにもしました。

しかし、お手伝いをすることはいいことだと思うし、進んでやってくれることは有り難いので、きちんとふざけてやったり、遊びながらすることは危険だと真剣に言いました。

ふざけていたり、遊んでいたりのながら作業でやってしまうと、事故につながる事が多いです。
一見安全だったり、安心だったりする作業であってもながら作業をする事により
一気に危険になったり、予想も出来なかったトラブルに巻き込まれる可能性はかなり高まります。

子供も真剣に伝える事により、ある程度はダメな事なんだなという事は理解できます。
ただその時のテンションだったり、頭からすっぽ抜けていたりしてきちんと守れない事もある程度は
こちらも理解した上で、注視しつつ見守る事も大切かもしれませんね。

結果どうなった?

はじめは、ふざけてなくてもテレビを見ながらしたりして、またこぼしたりしていましたが、真剣に話したことが良かったのか、きちんと伝わったのか分かりませんが、ちゃんとお手伝いしてくれるようになりました。

どうしても、あまり失敗するならやらさない方がいいのかなと悩んだりもしましたが、これで諦めてしまうのもダメだと思いました。

なので、親も真剣に向き合うことは大事だなと思った出来事でした。

真面目にやったとしても、失敗する事が多いのが子供です。
しかし、結果を見て叱るのではなく過程を見て褒めてあげる事が次に繋がると私は思っています。
誰しも失敗はつきものですが、そこで諦めてしまえば頑張ってきた分が水の泡とまでは言いませんが
無駄になる事があります。

家事などであれば、いずれはできるようになっておいた方がいい事ですし
手伝いを進んでするという事自体はとてもいい傾向ですので、投稿者さんのような
最後まで見てあげるというのが子供にとって、いいのかもしれませんね。

-育児トラブル

Copyright© 育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~ , 2019 All Rights Reserved.