育児に関する実際に起きたトラブルを集めて、色んな人の対応を記事にしてみました

育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~

病気トラブル

胸がパンパンに張ってしまった時の対応

実際に起きたトラブルとその対応

息子は完全母乳で育てていたが、生後3ヶ月のときに胸がパンパンに張って石みたいになった。ピリピリとした痛みがあって、授乳しても固い部分が残ってしまった。

母乳で育てていると、たまにある症状のようですね。
こういった時、最初だったらかなりテンパってしまうと思います。

お風呂で胸を温めて自分で母乳を搾った。胸の下のほうが張っていたので助産師さんにアドバイスされたとおりラグビーボール抱きで授乳した。

病気という程でもありません。(ただし、放置すると話は別ですが…)
こういった方法で改善できますので
もし同じような事になっているのであれば、試してみましょう。
ちなみにラグビーボール抱きというのはこういった感じ。

結果どうなった?

2日かかったが乳腺炎にならずに胸の張りがおさまった。それからは出し切れなかった母乳はシャワーのときに自分で搾るようにした。

乳腺炎というのは、母乳が詰まってしまい結果痛みを出すというモノ。
大きな原因としては乳管が詰まってしまい、母乳が詰まるという感じのようです。

詰まったままだと、感染症を起こす事もあるようですので
早めの対応をした方がよさそうですね。

-病気トラブル

Copyright© 育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~ , 2019 All Rights Reserved.