育児に関する実際に起きたトラブルを集めて、色んな人の対応を記事にしてみました

育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~

外出トラブル

旅行先で湯疲れを起こしたトラブル

実際に起きたトラブルとその対応

箱根の温泉旅館に宿泊し、朝食前に温泉で朝風呂に入った後で、小学校3年生だった次女が湯疲れしてしまいました。
いつもは食欲旺盛なのに、気持ち悪い、目がクラクラすると言って、朝食を全く食べないので心配しました。

温泉旅行などで、普段よりも多めの時間入浴したりする事で湯疲れという症状になる事があるようです。
また、入浴前に水分をきちんと取っていないと脱水症状なども引き起こすようですね。
今回の場合は朝食前という事もあり、そこまで水分を飲んでいなかったかもしれませんね。

私もそれ以前に湯疲れの経験があったのと、朝風呂に入る前は元気いっぱいだったので、湯疲れだろうなという見当がつきました。
まずは横にさせ、額を濡れたタオルで冷やし、様子を見ることに。
一応、旅館の方に症状を伝えて相談したところ、やはり湯疲れだろうとのこと。
ふたたび布団を敷いて下さり、ポカリスエットを持ってきてくださいました。横にさせながら、30分ほどかけて少しずつポカリスエットを飲ませてみました。

対応としては横になって、頭や首筋…手足などを冷やす事が効果的のようです。
またしっかりと水分など補給すると尚いいですね。

結果どうなった?

額を濡れタオルで冷やしながら、ポカリスエットを少しずつ飲んだあと、次女は小1時間眠りました。
起きた時には、体調も楽になっていたようで、旅館の方が作って持ってきてくださったお粥と梅干し、温泉卵を完食。
食べたら元気も出てきたようで、その日の観光も楽しむことができました。

迅速な対応のお陰か、その日のうちに体調が回復し旅行を楽しむ事が出来たようですね。
旅行先ではこういった体調不良などを引き起こす可能性は多く存在します。
全てを知る必要はそこまでありませんが、子供と一緒の場合は普段と違うと思ったら注意して見るといいでしょう。

-外出トラブル

Copyright© 育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~ , 2020 All Rights Reserved.