育児に関する実際に起きたトラブルを集めて、色んな人の対応を記事にしてみました

育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~

育児トラブル

物を粗末に扱ったトラブル

実際に起きたトラブルとその対応

4才の子供が自分のバイオリンをおもちゃのように無作法に扱ってしまった結果、落としてバイオリンにヒビが入った

子供にとって、目の前にある物の価値はほとんどわかりません。
強いて言えば自分にとって必要不可欠かどうか、の判断ぐらいでしょうか。
お金で言えばこれぐらいというような、価値を比較できる事はほとんどないので
どんな物であっても、おもちゃのように扱う事がほとんどでしょう。

近所の楽器屋さんに持っていった。子供にはこれ以上ないほど厳しく注意し、反省を促した

価値がある物なんだという認識をさせる為には、言い聞かせたり
自分にとって大事な物と同じぐらいなんだという事を伝える他ないと思います。

かなりの剣幕で叱ったりすると、嫌でも価値がある物なんだと思うでしょう。
ただ、やりすぎるとただの虐待になりかねません。
やりすぎない程度に抑えるのがいいでしょう。

結果どうなった?

バイオリンの修理はお金がかかったものの無事終えることができた。

物も無事に帰ってきたようで、安い授業料という感じで終わる事が出来たようですね。
子供もきちんと物の価値について理解出来たかもしれませんし、そこまで痛い出費にはならないでしょう。

こういった時にしっかり教えておかなければ、物を粗末に扱ったりする事が多くなるようです。
かといって、無理やり教え込んでもあまり身につかない事が多いようなので
こういった機会に教えるといいでしょう。

-育児トラブル

Copyright© 育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~ , 2020 All Rights Reserved.