育児に関する実際に起きたトラブルを集めて、色んな人の対応を記事にしてみました

育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~

外傷トラブル

目にボールが直撃するトラブル

実際に起きたトラブルとその対応

子供が野球をしているのだが、後ろを振り向いたタイミングで丁度後方からボールが飛んできていて、目にそのボールが直撃した。

様子をみていたが、30分後目がかすむと言い始めた。

野球などの球技だと、どうしてもケガがつきものです。
ある程度であれば、反射的に急所は守るように体が作られていますが
今回のような、振り向いた時や反射が間に合わないような場面では
直撃してしまいます。

目に何かしらの後遺症が残ってしまったら、今後の生活にも支障をきたす事も考えられるので
出来れば、早いうちに病院へ駆け込みましょう。

慌てて眼科に行って視力検査をしたが、目の前に大きな文字を見せても何も見えないと言っていた。

先生の見解では出血しているので、止血剤をもらって、眼帯をつけて当分生活することとなった。

出血による、一時的な視力低下という感じの診断を受けたようで
処置もしてくれたみたいなので、後は安静にしていれば多少は回復すると思われます。

結果どうなった?

時間が経つにつれて、目の曇りはなくなっていったと本人は言っていた。

2週間後に眼帯がとれて、ほぼ元通りの状態になった。ただ、その後徐々に視力が低下していってしまった。

徐々に回復していった感じですが、多少の視力低下があったようですね。
これがケガによるものなのか、それとも元々下がりつつあったのかはわかりませんが
失明まで行かなくてよかったと思います、ちょっとした事で簡単に失明してしまう為
こういうケガの時は早めに病院へ行くことをオススメします。

-外傷トラブル

Copyright© 育児のトラブル集~皆はどうやって対応した?~ , 2020 All Rights Reserved.